ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 01月 31日 |
b0067302_17454056.jpg2月4日は伯母の命日なので、何かお菓子を・・と丸井今井に寄りました。「お供えには栗まんだよねぇ」と千秋庵コーナーに行くと、かわえぇ雪だるまおちゃんが、こちらを見上げてました♪その隣には、いつも売り切れで買えないマクビオ大福(勝手に命名)もあり、夕方なのに残ってるなんて何てラッキーなのかしら♪
この雪だるまおちゃん、眉毛がこくって可愛いぃ♪でも、頭もいでパックリ食べちゃった(笑)。
五分づきの有機玄米大福は、少し黄土色っぽいです。透けて見えるけど、大きな黒大豆が沢山入り、とっても美味♪餡子は甘めの粒餡なんだけど、これはこれでお餅と黒豆との相性がバッチリでした♪
我が家は、栗まんは千秋庵の「デラックス栗まん」に決まってます。
[PR]
2008年 01月 30日 |
b0067302_0143364.jpg不定期便の美味しいブタ箱ちゃんの中に、深大寺おみやが2つ入ってました♪素朴系おやつです。
1つ目は、『深大寺みやげ 有平糖 黒大豆』です。有平糖だから、ガリガリ噛めない飴なのかな?と思ったら、飴とは思えないサクサク食感で、すんごく驚いたわぁ。味は、きなこ味がこゆくて美味♪サクサク、サクサク、止まらなぁい他に「黒ごま」と「落花生」もあるそうで、落花生も興味津々。このサクサクは、サクマのイチゴミルクの中のサクサクなイメージ。でも、もっと軽いサクサク・・、だから、すぐ無くなっちゃった(笑)。
b0067302_0145942.jpg


もう1つは、『深大寺みやげ 胡麻そばぼーろ』です。ぼーろって、素朴だけど味わい深くて好き♪これは、胡麻だしそばだし期待1杯で食べたたら、これまた手が止まらない。胡麻とそばの風味がして、実に美味3分の1位食べて、母様に「食べていいよ」って渡したら、全部食われちまった(涙)。
ところで、深大寺周辺で売っているお菓子の名前には、「深大寺みやげ」の文字が付き物なの?「深大寺おやつ」に変えない?「おやつ」て響きが、ほのぼのとして好き♪ ところで、深大寺て、どこ?
[PR]
2008年 01月 29日 |
b0067302_1211350.jpg従姉から、インカのめざめが送られてきたので、休日のお昼ご飯に茹でて頂きました。
収穫時期はホクホク粉ふきに茹で上がるけど、寒い中保存されていたインカのめざめは、うっかり皮を剥いて茹でると、トロトロに溶けちゃいます。皮付きで茹でて、手でペリペリ剥いて頬張ると、収穫時期に食べたものより数倍甘いジャガは、寒い所で保存されると糖度が増して甘くなるけど、インカのめざめは半端じゃないねすんごい変身ぶりにビックリしました。もともと栗芋と言われるほど甘いジャガだけど、より、より、甘くて美味♪塩をパラッとふって食べると、もっと、もっと美味♪
これ、潰してバターを加えるだけで、とってもクリーミーなマッシュポテトになりそ。スイートポテト作ってみよかな?想像しただけで、じゅるりだわ。ふふふ・・
[PR]
2008年 01月 28日 |
b0067302_0184564.jpg京都おみや2つ目は、最近ご当地カレーにはまっているらしく、『京野菜カレー』です。横須賀海軍カレーに続く第二弾ですな。にっ。
『京野菜カレー』と言うからには、野菜が入ってます。玉葱・筍・万願寺唐辛子・人参・大根の5種類が原材料として明記されてるけど、万願寺唐辛子は京野菜として、他の人参や大根は京野菜を使ってるのかな?
b0067302_019325.jpg






帰宅してもご飯は無い家なので、毎度の事ながら、おばんざいの元でのばして、カレーうどんに(笑)。だって、カレーうどん好きなんだもんっ♪カレーのスパイとは違う辛さは、万願寺とうがらしかな?ピリリと利いていて、美味しいカレーでございました。京人参や聖護院大根を沢山入れたら、もっと美味しかっただろうなぁ~。
[PR]
2008年 01月 27日 |
b0067302_22584978.jpgb0067302_22591065.jpg読売北海道ビルの2階にある『モンテローザファーム』で、ランチをご馳走になりました。
バイキングなので、お惣菜たっぷり1皿、サラダ盛り盛り1皿、それに玄米のお粥と味噌汁で、満腹頂きました♪豆物や根菜物が多くて嬉しゅうございました。こってり系の惣菜もあるので、年齢・性別・国籍(外人さんがお粥食べたの)問わず利用できるのがいいね。
デザートは2皿頂きました(笑)。チョコファウンテンがあったの因みに、マンゴープリン・抹茶ムース・プリン・胡麻プリン・杏仁豆腐・イチゴアイス・わらびもち・南瓜ロールケーキ・ベリーケーキ・チョコがけフルーツです。
やぁ、よく食べたなぁ(笑)。Mさん、いつもご馳走さまです♪
90分食べ放題、1450円。+210円で飲み放題。
[PR]
2008年 01月 26日 |
b0067302_22515754.jpg目が覚めて、カーテンを開けると
1階の屋根に積もってる雪の量が、昨日より格段にアップ。
画像は、窓の桟にデジカメを置いたので
道路を挟んだ裏の家が、屋根しか見えない(笑)。
我が家の雪かき係りは私なので、
一気に目が覚めました。
b0067302_22562674.jpg





これは、雪かきしがいがあると玄関のドアを開けると
んんん、この抵抗感は久しぶり。
左の黒いのがドアなので、20cmはあるねぇ・・
この場所で20cmちう事は、30cm位積もったのかな?
えっさ、ほいさっ、40分位で家の周りを綺麗にしましたv


街の中は、ナナカマドに雪が積もったり、街路樹や街灯に雪が積もったり、信号機にも雪が積もったり、どこもかしこも雪まみれでした。風が無いと、こやって雪が積もるんだけど、この雪がさぁ、歩いていて頭の上にドサッと落ちてくると、負けた気になるんだなぁ(笑)。
b0067302_23264827.jpg
私は雪が降ると楽しくなります。犬じゃないけど、わぁい、わぁい♪って感じ。雪かきも好き。雪かきはリズムが大切で、私の心の中の掛け声は、腹筋・背筋・上腕筋(二頭か三頭かは拘らず)。腹筋ですくって、背筋で引いて、上腕きぃ~んで投げ飛ばすのよ(笑)。そうやってるとね、自分で自分がおかしくて、いつしかニマニマ笑いながら雪かきしてるの。友人に、自作の雪かきの歌を歌いながらするって子もいたなぁ。彼女は手稲区の住民だから、歌でも歌わないとやってられないんだろうね(笑)。
[PR]
by tomoko-ya22 | 2008-01-26 22:51 | あれこれ |
2008年 01月 25日 |
b0067302_0262257.jpg京都おみやを貰いました。それも、私の好みクリーンヒットな品々です。
まず1つ目は、『宝泉堂』の「しぼり豆」。袋の向こうに、薄っすら透けて見えるのは、大好物の黒豆ちゃん。しかも、京都なら丹波の黒豆かな?と、期待して袋を開けると大正解表面がシワッた、大きな丹波黒豆がコロコロ入ってたぁ~♪
b0067302_0263990.jpg






これは、私の好物『一久大福堂』の煮汁の無い黒豆系。丹波の黒豆だから大きくて食べ応えがあります♪難点は、お店が京都における私の行動範囲に無いって事。入場料を払って新幹線乗り場へ行くのが1番?あ、表面の白いのはカビじゃないです、念のため(笑)
『宝泉 JR新幹線京都駅店』 ℡:075-693-9103
[PR]
2008年 01月 24日 |
b0067302_0295093.jpgグランスタおみや2つ目は、『まめぐい』の「まめぐいみやげ」です。まめぐいは、『かまわぬ』の手拭いのミニ版(27cm×27cm)で、お弁当を包むのに重宝しそうです。
ミニ手拭いのみだと「まめぐい」、中に雑貨が入ると「まめぐいみやげ」って事になるのかな?私が貰ったまめぐいには、抹茶入り玄米茶が入ってました。中に入る雑貨は、色々と種類豊富なようで、選んで楽しい、貰って嬉しい、これまた気の利いたおみやですな。
b0067302_030714.jpg




「まめぐい」は、グランスタ店のみの扱いで、他店舗や通販での扱いは無いそうです。今度行ってみよ♪
昔々の大昔に貰った『かまわぬ』の手拭い、なんだか勿体無くて未だに未使用です(笑)。

℡:03-3287-4884
営業時間:AM8:00~PM10:00(日祝はPM9:00)
[PR]
2008年 01月 23日 |
b0067302_0332376.jpg昨年東京駅に出来た、グランスタおみやを貰いました。
1つ目は、私の好物のかりんとうで、『日本橋錦豊琳(にしきほうりん)』の「竹炭」と「きんぴらごぼう」2種。
「竹炭」は、食用竹炭が練りこまれた、真っ黒くろすけ。かりんとうなのに、ほんのり塩味が後引く美味しさです。
興味津々だった「きんぴらごぼう」は、ごぼうが練りこまれてるらしく、ピリカラ味は、まさにキンピラそのもの。キンピラ好きの私にはたまりません。大袋で売ってほしいわ♪
b0067302_0334339.jpg




全部で12種類あるようで、どれも美味しそうですわ。そば塩・ねぎみそ・十穀あたりが特に興味津々。ふつうの黒糖や野菜なんかも美味しいだろうね。一袋の量もちょうど良く、お土産として気の利いた一品ですな。

『日本橋錦豊琳』
℡:03-3287-8010
営業時間:AM8:00~PM10:00(日祝はPM9:00)
[PR]
2008年 01月 22日 |
b0067302_037771.jpg不定期に届く美味しいブタ箱に、イケアのお菓子がイケアだから、もちろんスウェーデンのお菓子です♪
1つ目は、『ANNAS』のPepparkakor Original(ジンジャークッキー オリジナル)。
このシリーズは何種類かあるみたいで、頂いたのはオリジナルです。ジンジャー・シナモン・クローブが効いた薄焼きクッキーは、サクサク食感も良く美味♪スパイシーなお菓子は、これ位味がはっきりしてると嬉しい♪
b0067302_0372014.jpg





もう1つは、『Daim』。薄いナッツ入りのキャラメル飴に、チョコがコーティングされてます。ずっしりと400gある袋の中には、95個のDaimが入ってました。たっぷり、たっぷりあったのに、食べだしたら止まらない美味しいガリゴリ系で、結構早く消えてしまいました(笑)。これは実に危険なチョコ飴でございました。何百gあろうと、無くなる速さは同じ気がするわ(笑)。
[PR]
The Original by Sun&Moon