ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
<   2007年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 06月 30日 |
昨日、30日の日めくりをめくると出てきたのが
↓↓↓
b0067302_2238018.jpg
日めくりカレンダーって、暑中見お舞いしてくれるのね(笑)
盛夏って気分じゃ全然ないけど・・
天気悪くて満月見えません
今月は2度満月だったのに、2度とも天気悪くて見えんかった
*************************************************************************
×日目:寝てしまいますた(笑)
[PR]
by tomoko-ya22 | 2007-06-30 22:37 | あれこれ |
2007年 06月 29日 |
明日で半年が終わっちゃうのね・・。退社する前に日めくりをめくって思いました。
明日は「夏越の大祓い」。それと満月。きれいなお月様が見れるといいな・・
b0067302_22305341.jpg
*************************************************************************
16日目[応無]:帰宅が遅かったのでショートカット。(28日木曜)
17日目[腹]:最後の腹筋が相変わらず出来ない(笑)
[PR]
by tomoko-ya22 | 2007-06-29 22:27 | あれこれ |
2007年 06月 27日 |
b0067302_21234598.jpg「菊水の円形歩道橋近くにある、和菓子屋さんのドーナツが美味しいらしい」と、定期的に言う母様。
そんなに気になるなら自分で買いに行けばいいのにさ。
ぶぅぶぅ
住所を頼りに行ってきましたよ。えっと、この建物で宜しいのでしょうか?なプレハブ小屋(汗)。ガラガラ戸を引き入ると、無人(汗)。ガラスケースに、大福・べこもち・落雁・月寒アンパン・ミソパン等が並び、横に目的のドーナツがありました。物色してると、おじさんが「いらっしゃい(にこにこ)」登場で、ほっ。
ドーナツは5個で150円、10個で250。もちろん10個購入。他に、豆大福と草大福を2個ずつ(各100円)。
2口サイズのドーナツは、2個でやめたけど何個でも食べれちゃいそう。和菓子屋さんのドーナツって、どうしてこんなに美味しいんだろうね。さらりとして、とっても食べやすくて美味♪大福も美味でした。

『すずめや製菓』
札幌市白石区菊水6条4丁目1-10
TEL:011-811-6968
*************************************************************************
15日目[応無]:応用は無しでも十分。ちょっとショートカット。
[PR]
2007年 06月 26日 |
b0067302_21112295.jpg紀伊国屋から帰る時、
出口(入口)の所から『ゲドを読む』を持ってきた。

私、『ゲド戦記』読んでないから
どんなもんかしら?と持ってきたんだけど
『ゲドを読む』だけで
腹一杯
ゲド戦記、読むことは無さそうです(笑)

私って、本当にファンタジーが苦手なんだわ
ハリポタも2冊目にして挫折したし
指輪物語もナルニア国物語も
興味持てないもんな


*************************************************************************
14日目[応無]:こちらも最初の頃より楽にこなせてビックリ。
[PR]
by tomoko-ya22 | 2007-06-26 21:11 | あれこれ |
2007年 06月 25日 |
b0067302_111060.jpg白石公園のお花見帰り、東札幌駅に向かってる途中に見つけたベーグル屋さん。こんな所にベーグル屋あったかな?と、東札幌住民の姉に聞くと「最近できたよぉ」との事。閉まってたので今度と思い、先日ようやく行ってきました。土曜の2時過ぎだったけど、ベーグルは4種類残っていて、プレーン・全粒粉くるみ・15穀の3個購入。プレーンと全粒粉くるみを食べてみたら、これはどこかで食べた味・・えぇと・・思い出しました。美唄の『パン工房すぎうら』の「米粉パン」の味食感、味共に米粉パンの味がしました(笑)
抹茶とチョコクッキーも買ったけど、普通かな。

『Asie Bagel (アズィーベーグル)』
札幌市白石区東札幌3条2丁目1-54
TEL:011-811-2909 
営業時間:AM11:00~ 何時までか不明(笑)売り切れ御免かも
定休日:月曜・第2・4日曜休み

*************************************************************************
13日目[基有]:筋肉痛にもならず、有でも楽にこなせて驚き。
[PR]
2007年 06月 23日 |
b0067302_1756617.jpg生クリームたっぽりロールケーキ、見てると鳥肌が立つほど苦手。最近のロールケーキ、生クリームたっぽり系が多くて、ロールケーキ自体が嫌になりつつあります。
でもフルーツケーキファクトリーのジャムロールは別、むしろ大好き♪キミロールのが有名だけど、あたしゃ断然ジャムロール派。挟まってるりんごジャムが、ショリショリ塊部分もあって美味しいの♪
たまぁ~にだけど、ジャムロール食べたい病を発症します。本店で玉砕した翌日、用事ついでにエスタ店に寄り、ラスト1個のところ無事にお連れしました。b0067302_17504494.jpg

フルーツケーキファクトリーのジャムロール(ハーフ)
525円

三越ルタオのミニロールケーキも結構好きなんだけど、
今無いみたい。
あのロールケーキは生クリームが少なくてよかったのにな・・


**********************************************************************************
12日目[基無]:風邪っぴきだったり、目まいぐるぐるで暫く休んだので基本からやり直し。だいぶ休んだのに、最初の頃より楽にこなせてビックリ。
[PR]
2007年 06月 22日 |
紀伊國屋書店札幌本店2階ギャラリーで開催されてる『源氏物語の世界-國學院大學 学びへの誘い』へ行ってきました。
今回の目玉は『久我家嫁入本 源氏物語』かなぁ。源氏物語うんぬんより、なにより絵が素晴らしい景色や衣装はもちろんの事、調度品、御簾までも、色鮮やかに描かれていて鳥肌物でした。なんたって平安色柄ふぇちだからね(笑)。私もあの本が欲しいなぁ~♪
b0067302_2093123.jpg
今回の展示に合わせて「公開古典講座」もあって、「4講座全部受けちゃうもんね♪」と申込書を書いてると何かひっかかる。17日って結婚式やん。あ゛ーーーまぢですかぁ(涙)。諦めが悪いので、せめて1講座だけもと思ったけど、式から出ろと言われ号泣号泣の断念。
1講座目ってのが「六条の御息所の冤罪をはらす」だったの。もう、パソで見たとき、げらげら笑ったわ。いやぁ、色んな見方があって楽しいねぇ。どう冤罪なのか、是っ非聞きたかったわぁ~
[PR]
2007年 06月 20日 |
b0067302_22523827.jpgある日、種(たね)が届きました。種にも色んな種があるけど、今回届いたのは「にんにくの種」と「話の種」。千葉の野田市に本店があるお煎餅屋さん『喜八堂』の種でございます。野田市と言えば醤油の町ですね。お煎餅にも野田の醤油使ってるのかな?
何かガリガリしたものが食べたいと思い、遅い時間だったので、量の少ない「にんにくの種」の封を切ったら、母様とペロリ食べてしまい、「話の種」も開けちゃった(笑)。にんにくは、とってもにんにくで、にんにく好きなので美味でした♪話の種は一瞬マヨ味で、今までに食べた事の無い味で、こちらも美味でしたん。
家にいながら各地の美味しい物が届くなんて、幸せだねぇ~♪

b0067302_22525717.jpg『千葉関宿本店』
千葉県野田市木間ヶ瀬5175
TEL:0120-04-0250
営業日:AM8:00~PM6:00(土日祝日はPM6:30まで)
定休日:年中無休(元旦は休み)

『東京駅八重洲地下街店』
八重洲地下街レモンロード中3号
TEL:03-3281-5240
営業時間:AM10:00~PM8:00(土日祝日はPM7:00)
定休日:年中無休(1月1,2日は休み)
[PR]
2007年 06月 19日 |
b0067302_22469.jpg北海道は産地だしさ、時季だしさ、コースだしさ、絶対に出ると思ったんだ。そしたら、やっぱり最初から出おった・・アスパラさん。出されたら食べるよ、残すの嫌いだもんぶぅ。
でも、このアスパラは美味しく頂けました。きっと、程よいぽりぽり食感のアスパラは美味しく食べれるんだな。柔らかすぎるのと、ゴッツイのは、ちよつとだわさ(笑)。
デザートの「タルトルージュ グロゼイユソース」が美味しかった♪2人前食べちゃった。
えへへ
b0067302_2245723.jpg披露宴で何に1番驚いたかといえば、あのカクテル。バーテンとして数々の輝かしい経歴を持つ○○君が親戚と知り、どえりゃ~びっくらしたよそんな○○君が新郎新婦の為に、皆の前でシェーカーをふり乾杯しました。ノンアルコールのオリジナルカクテルは、幸せ色に染まりましょう・・の、ピンクなんだって(^^) とっても粋なショータイムで、さすがアイデアマンの従姉だなと。
『白楊』は、姉夫婦の披露宴会場です。その披露宴の余興で、「俺ら東京さ行ぐだ」に合わせてノリノリに踊るはずが、大勢の視線に驚き演台の上でかたまったチビチビ兄妹。その妹がこの日の新婦です。姉の披露宴にいた伯父伯母の何人かは他界し、存在のかけらも無かった姪がいたりで不思議な気分だったなぁ。Sちゃん幸せにね♪
[PR]
by tomoko-ya22 | 2007-06-19 21:22 | あれこれ |
2007年 06月 17日 |
本日、従姉の子供の結婚式 by 宮の森フランセス教会
b0067302_23315713.jpg
綺麗な花嫁は目の保養になると姉(笑)
きょとんとする姪に
「花嫁も色々なんだよ」と私、うなずく姉、不思議そうな姪(笑)
姪は結婚式は教会に決めたと言いだし
「ドレスって、いくらぐらいするの?高いの?」と聞くので
「ばあちゃん(母様)が生きてたら、縫ってもらえるから16歳で結婚しな」と言っといた。
あと2年位は生きてるだろう・・たぶん・・きっと・・。

青空に吸い込まれていくバルーンが綺麗だなぁ・・と思いながら
「あの風船は自然界に戻る素材で出来てるのかしら?」と細かい事が気になる私(^^;

[PR]
by tomoko-ya22 | 2007-06-17 21:21 | あれこれ |
The Original by Sun&Moon