ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
<   2006年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 10月 31日 |
もちろん、食いしん坊本でございます。
『第62代横綱・大乃国の全国スイーツ巡業』は、
北海道出身の元横綱大乃国、現芝田山親方が出した本です。
親方は北海道出身だから、当然北海道のお菓子が多く紹介されてますが、
和洋問わず全国各地の「これ食べてみたい♪」と思うお菓子が沢山です。
お腹ぐぅぅぅっ、口元じゅるるんとなる事うけあい。
1番気になったのは「なんじゃこれ」。
んー、ちょっと違うかな?「なんだこれ」だったかも(笑)。
あと、行司最中とか、相撲協会御用達のお赤飯とか、あれとか、それとか、沢山。

さてと、前ふりはこれくらいにしまひょ・・

親方は、あんこ好きだから「あんこ型」になったんだね ←ウソ
[PR]
2006年 10月 28日 |
b0067302_2202155.jpg27~29日の優勝セール期間中、大丸の一久大福堂で売られるお饅頭の名は、昼饅(笑)。
お昼12時に売り出される昼饅(ヒルマン)は、ヒルマン監督の背番号にちなんで1個88円。ボール型饅頭・グローブ型饅頭、各300個売られてます。お1人様各5個まででつ。
またしても父様がゲトしてきてくれたぁ。父よ、あぢがどぅ。お正月のお酒は奮発して2本進呈しまずぅ。
透明パックにボール饅とグローブ饅が、むぎゅむぎゅ入ってるのを見たら、おかしくて笑ってしまいました。どっちも黒あんと思ってグローブ饅を割ってみると、にゃんと南瓜餡じゃないですかうでぢぃ・・おいぢぃ・・ぱたり。ボール饅は粒餡です。一久の使ってる小豆は美味しいので、このボール饅頭は本当に美味しかった♪
こんな美味しくて可愛らしいお饅頭が1個88円なんて、日ハムよぉ、優勝してくれて本当にありがとう♪
昼饅は大丸店のみです。大丸HPには各100個って載ってるけど、多分各300個と思う。今日は11時半ころから整理券配られたようです。

むぎゅむぎゅ
[PR]
2006年 10月 27日 |
b0067302_233231.jpgすっかり冷凍庫の中で忘れ去られているのは、あの歯応えありつつ喉越し涼やかわらび餅の『ふくみ庵』のたいやき君達です。
ふくみ庵は「たいやき」と「わらび餅」のお店で、それぞれお試しセットがあります。わらび餅を買ったとき、「秋になったら、たいやきセットを頼もう」と決めてました。9月の末に楽天から「まもなくポイント切れ」のメールが届いたので、ポイント使ってお取り寄せしましたの。
お試しセットは、つぶあん・こしあん・しろあん・カスタード・チョコレート・蜜りんご・の6匹入り。1匹づつ袋に入っていて、食べ方を見ながら温めて頂くと・・パリサクでございます。皮がパリっとなって驚きました。この温め方法は普段使えるかも・・。パリサクのたいやき君は、中味がみっちりだったら、もっと嬉しいたいやき君でした‥欲張りだなぁ私(笑)。でも食べたい時に食べれるのは嬉しい。金曜日に残業で遅くに帰宅すると、本当に何も無く途方にくれた時に思い出したのが、このたいやき。地獄に仏級の美味しさでした。
あと、こしあん・しろあん・チョコが残ってて早く食べないとなぁ

菓匠 ふくみ庵』‥たいやきお試しセット 1680円(税込み・送料込み)

つぶあんとかすたーどん
[PR]
2006年 10月 26日 |
b0067302_2321979.jpg三越では、日ハムが勝った翌日に餅つきをして、お餅が貰えるって話を聞いたので、父様に「行け」と指令を出しました。帰宅すると神棚に赤い大福がお供えされてましたぁ。偉いゾ父ちゃんあ、この大福は配られ用で、あの場で搗いていたお餅ではありません。ちょうど大福を食べ終えたら、ポラギノールセギノールがホームラン打ったぁしかし、ポラギノールって(^^;
新庄劇場って言われるけど、もちろん新庄の力も大だけど、皆の力だよ。本当にそう思うよ♪金子のスクイズが決まった瞬間にゃ、家族揃ってぎゃ~ぎゃ~大騒ぎさいやぁ~、本当にありがとうだな、ありがちょ、ありがちょおぉ♪
北海道に限って言えば、今年は野球につきるね。夏の駒苫から続いてた流れだねぇ、しびれますぜぃ、シンジラレナァ~イっ!

さて、明日は道スポ買わないとな。
号外欲しかったな・・
[PR]
by tomoko-ya22 | 2006-10-26 23:21 | あれこれ |
2006年 10月 25日 |
b0067302_23243920.jpg7時半過ぎに会社を出て、三越まで行ったら、給料日だというのに、まぁまぁまぁ人の少ない事。普段なら、うじゃらうじゃら待ち合わせの人達がいるのに、9時過ぎ位の人通りでしたわ。地下鉄も空いてたなぁ・・
何ゆえ、そこかしこが閑散としているかというと、ハムざます。日ハムざます。北海道日本ハムファイターズざぁまぁすぅ。
野球大嫌いなわたくちも、プロ野球なんぞテレビで見た事もない我が家でも、連日居間でテレビ観戦でございます。ストライク1個取るだけでパチパチパチ。アウト1個取るだけで、よっしゃ~!ざます(^^; いやぁ~、今年は赤い雪が降るかもよ(笑)

テレビ見つつも口が寂しいって事で、最近のお気に入りおやつはベーグルチップ。レッスンで先生が作ってくれたのを真似っこして、オリーブオイルと塩とハーブ(オレガノ)パラパラふって焼くだけ。これがガリガリ食感で、粉の味もしっかりして美味しいのよ♪硬くなったベーグルがあったら、ぜひお試しあれ~。ただし、薄くカットする時は手元要注意ですよ。ハーブはお好みのものでどぞ。
[PR]
by tomoko-ya22 | 2006-10-25 23:19 | あれこれ |
2006年 10月 24日 |
b0067302_22434735.jpgベーグルレッスン帰りの羽田空港で、ふらふらとジュノエスクコーナーに寄ると…マンスリーベーグルのキャラメルマロン発見しかも最後の1個。えへへ~、一瞬迷ったけど、これが最後って事でお持ち帰りしちゃった(^▽^; いつから空港でマンスリーベーグル売るようになったのかな?去年は売ってなかったはず。無理して東京駅で買わないで良かったわ。
マロンだけあって、こりは栗の形?△してるよね。ちょっとかわえぇ(^^) マロンペースト・キャラメルパウダー・キャラメルチョコかぁ。キャラメル味するけど栗さんどこ?ってお味で、食感はソフトでした。なかなか美味しいおやつ系ぐるぐるでした♪この子、随分と美白な子でした。

キャラメルパウダーって、しほんに使ったら全然キャラメル味しなくてさ、パウダーだけ舐めるとキャラメル味なのに、なんでだろうねぇ~

早く、色々練りこんだぐるぐるが焼けるようになりたいわ。
[PR]
2006年 10月 23日 |
b0067302_0593548.jpg箱を開けると、さも「あんたの分取っておいてやったよ」と言わんばかりに3個だけ入ってた・・。全体画像撮る間も無かったぶぅ。。
大手饅頭が買えなくて壊れたわたくちは、さ久ら餅塩瀬饅頭も買ってしまいました。これは9個入りの月見饅頭で、うさぎが5羽に月が4個入ってた・・と思ふ。実は、札幌三越でも入荷されたんだけど、も少ししたら大手饅頭買えるからってスルーしてたの。十五夜は終わったのに、まだ売っていてラッキ♪今年は十五夜お月様を見れなかったので、お月見気分で買いました。焼印の耳と、赤いおめめが可愛いじゃない。それにしても塩瀬の饅頭は美味だねぇ、お茶には勿論、コーヒーにも合う。1度に3個は軽くペロリでございます。

今月の初めのある朝、母様が「塩瀬饅頭女将の本、面白くて夜更かしして一気読みしちゃったよ」って。そりゃ、母様の好きそうな本だから勧めた訳で・・でも渡したの8月だったよね。
[PR]
2006年 10月 22日 |
やっぱり『ホクレン大収穫祭』に勝る催事はないね大地の恵み万歳♪わいわい♪

b0067302_21443329.jpg・JAこしみずの春よ恋(強力粉)
道産小麦粉があったら‥と出かけたのでにっこり。早速ベーグル焼いた。
・赤福
伊勢名物でも原材料供給は北海道だもん、買わないとね。でも1箱は多いから3個入りを。久しぶりに食べたけど、やっぱり美味しい♪
・韃靼(だったん)そばせんべい
そば粉100%で香ばしくて美味。
・生パスタ
道産小麦を使った生パスタ。
・酒
ホクレン大収穫祭限定の生酒。真ん中の画像のタンクの中に入ってて、その場で瓶詰めしてくれるの。香りがよくって美味しいお酒です。他にもあれこれ試飲させてもらいました。吟風(ぎんぷう)のお酒って美味しいと思う。
b0067302_22162883.jpg
残念ながら、明日のPM6時で終了なの。滑り込みできるかな・・
[PR]
2006年 10月 21日 |
b0067302_22501778.jpg買い物リスト第2位げとならず‥。日本3大饅頭の『塩瀬総本家』の塩瀬饅頭、『柏屋』の薄皮饅頭は試食済み。残すは、岡山にある『大手饅頭伊部屋』の大手饅頭のみ。大手饅頭は、わたくちのお助け所「三越の菓遊庵」で扱いが無いがないけど、東京なら高島屋の新宿・日本橋店で扱ってるの。で、行ったのよ。菓遊庵のようなコーナーがあってね、見当たらなくてイヤ~な予感しつつ店員さんに聞くと「本日の入荷はないです」って。がっびょ~ん。
失意のどん底に落っこちたわたくちを救ったのは、京都コーナーで見つけた見慣れた箱。むほっ、2枚葉っぱに包まれた香り良い美白な子、鶴屋壽の嵐山さ久ら餅♪もっちろん、揚げさくら餅にする為にげと。
両面を素揚げし、まず剥がれてしまった葉っぱを食べると、ほんのり桜の風味もして塩味が効きパリンと美味。桜の塩漬け葉っぱの天ぷらって美味しいかもぉ。お餅は、あったかやわやわで、餡子もとろっとして、こりゃ新しい出会いだわ。なんとも不思議なんだけど、不思議に美味しかった。わざわざ揚げなくても‥と思うけど、また食べたいなぁと思っちゃう不思議スイーツ、それが揚げさくら餅なり。
[PR]
2006年 10月 20日 |
b0067302_19444399.jpg今回、絶対にげとしたかったのは、浅草雷門の交差点のとこにある『亀十』のどらさんです♪
銀座線の浅草駅2番出口から出たら、お店はすぐそこにありました。時間によっては列も出来るようだけど、時間帯が良かったのか楽々げと。店先ではきんつばを焼いていて美味しそうだったけど、店内もじっくり見たかったけど、どらさんだけを見つめて「黒と白2個ずつ下さい」と注文しました。松風が「オラも持ち帰らないかえ?」と訴えるように並んでたけどぉ、また亀十に来る楽しみを取っておきましょ、松風は次にしましょ、そうしましょ♪
b0067302_19404132.jpg搭乗待ち中に、黒あんを頂きました。まだらな焦げ目がいいでしょう?持っただけでふかふかが伝わってきて、はむっと頬張ると、ひゃ~、美味い香りよいふかふか生地とあんこのバランスも絶妙よ。結構大きいサイズなのに、美味しくて、はむはむはむっと一気に完食。亀十のどらさんは、生地のふかふかさで洋風の雰囲気が漂ってるよぉ。千歳からのバスの中で頂いた白あんもとっても美味むほっ、亀十どらさんらぁぶ♪白文字が白あん、金色が黒あん。1個263円
『亀十』
東京都台東区雷門2-18-11
TEL:03-3841-2210
営業時間:AM10:00~PM8:30
定休日:第1・第3月曜日

店内に貼られてた~
[PR]
The Original by Sun&Moon