ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
カテゴリ:伊勢経由京都行き’09春( 13 )
|
|
2009年 05月 09日 |
b0067302_2225163.jpgがま口の【まつひろ商店】さん、3条に本店があるけど、買い物するなら上七軒店と思っていたので、今回行ってまいりました。
がま口好きなので、よぉくよぉく見て選ばねばね。HPを見て、沢山の種類に沢山の柄があるんだろうな・・と覚悟して行ったけど、予想超えてた。1つとして同じものが無いので、選ぶのにえっらい時間かかりました(笑)。普段から決断力はある方だと思ってたけど、あっちうろうろ、こっちうろうろしぃ、カードケース・印鑑ケース・ちびがま口をげとして参りました。ふぅっ。
この印鑑ケースは実印用なので、銀行印用も買ってくれば・・と酷く後悔中。

b0067302_22291230.jpg上七軒のお店では、がまぐち教室やってるんだけど、気付いた時には定員になってるんだよね。
いつか教室に参加してみたいです。

のれん可愛い♪♪
ショップカードも可愛い♪♪

【まつひろ商店 上七軒店】
京都市上京区今出川通七本松西入真盛町716 ,075-467-1927
11:00~18:00
水曜(毎月25日は営業)、年末年始休み
[PR]
2009年 03月 25日 |
b0067302_0512470.jpg北野天満宮で散り染めの梅(笑)、平野神社で散り染めの早咲き桜(笑)を鑑賞後、小1時間並んで【とようけ茶屋】で遅いお昼ごはんを頂きました。
温かい物を食べたかったので、生ゆば丼(890円)と、ひろうす(330円)を注文。

b0067302_0513857.jpg生ゆば丼は、お出汁の効いた薄い醤油味のトロトロあんに、生姜が効いてます。
これは家でやろ・・とハフハフ完食。

ひろうすも良いお味で満足満足。ひろうす大好物なんだぁ♪♪百合根と銀杏が入っていて嬉しい♪♪
百合根は道産に違いないとニマニマ。

画像真っ暗だけど、生ゆば丼の右側は味噌汁、その下は漬け物です。
ひろうすの左の小鉢は先付けで、絹ごし豆腐をピリカラで。美味でした。

温かくて美味しい食事を頂き、身体が温まりました。ごちそうさま♪♪

【とようけ茶屋】
京都市上京区今出川通御前西入紙屋川町822 ,075-462-3662
11:00~15:00(売店/10:00~18:30)
木曜休み(25日営業),月1回不定休
[PR]
2009年 03月 24日 |
b0067302_22435444.jpg偶然ネットで見つけたぷりちぃなクルクルパン。
【手づくりパンとお菓子の教室 遊菓里】さんのクルクルパン。
なんたってクルクル好きだから一目惚れです(笑)。
遊菓里さんは、知恩寺や上賀茂神社の手づくり市に出店してるので、いつかくるくるパンに出会えるといいな・・と思ってました。それがなかなか私の都合と合わなくて・・。
で、3月3日のブログに出店のお知らせがアップされてたので、ここが行き時と京都行き決定!

b0067302_2245186.jpg


なかなか見つけられなかった場所も無事に発見し、目の前に並ぶくるくるパンにニヤリ♪♪
抹茶とピザ3個ずつ、他2個ずつ、ラスク2袋げとしました。早速、朝大福したイスで抹茶を頂きました。抹茶味がきちんとして、甘納豆も合うし美味ぃ。空港でピザを食べたんだけど、ちゃんとピザ味で思わず笑ってしまった♪♪

黒ごまきなこは香ばしく、ココアは想像通り、ラズベリーの酸味は病みつきに、それぞれ美味でした。ピザはハムとチーズをのせてピザトースト、ココアはフレンチトーストにしてみたりと、色々と楽しめるクルクルパン。行って大正解。もちろんラスクも美味でした♪♪
[PR]
2009年 03月 23日 |
b0067302_0521776.jpg【shizuku】
美味しそうなタルトやチーズケーキが並んでいて、選ぶのが大変でしたが、さつま芋のアーモンドタルト・はっさくチーズケーキ・ベリーのガトーショコラの3個お買い上げ。さつま芋タルト美味っ♪はっさくチーケー美味っ♪♪どちらもとても美味しくて、会社受付嬢おみやにしたガトーショコラも美味しかったって。もっと買ってきたかったな。
こちらは北白川にあるカフェで、雰囲気良さそうなお店なので是非行ってみなくては
b0067302_1402031.jpg
京都市左京区北白川小倉町110-4
075-702-2893
11:30~17:00 ,18:00~22:00
水曜、第1・3木曜休み

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-・-・-

LOVES BAGEL
ベーグル屋めっけた。ベーグルは重たいから2個だけね・・と、さつまいも(160円)と豆乳&抹茶(150円)げと。
やわ系のベーグルだったけど、パンとしては美味でした♪
大阪にある通販専門のベーグル屋さんです。
b0067302_23153844.jpg
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-・-・-

ちせ nature and material
「ジャムはやめろー、重たいからやめろー」もう1人の自分の警告を何度も耳にしながら、やっぱ買っちゃったぁ(笑)。何度も何度もスルーした結果です。むしろ1個しか買わなかった自分を誉めたいわ。ばななジャムにドライクランベリーが入ってる【ばななクランベリー】をげと。美味でした。ビンのラベルが可愛い♪♪
天然酵母パン・国産はちみつ・自家製じゃむ・雑貨のお店で、こちらも行ってみたい!b0067302_22262036.jpg

京都市左京区北白川別当町28
075-755-9865
11:00~19:00
月曜、火曜休み

-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-・-・-・-

【patisserie e・m・e】
ずらぁ~んと人が並んでいたので、私も並んでみました。30分ちょっと並んだかも。人間ウォッチしながらなので苦ではありません。沢山人が集まってるところでの人間ウォッチは楽しいです♪♪
焼き菓子のお店で、クッキーやバターケーキ等が沢山並んでいて、見てるだけで楽しい。とにかく凄い量!凄い種類!「こんなに用意するの大変だろうなぁ」と感心するばかり。3枚入りクッキー(60円)をげと。この位の量だと色々と楽しめていいね。知恩寺と上賀茂神社の手づくり市に参加しているそうで、お会計担当のお姉さんが、とても感じよかったです♪
逆光ダメダメ画像だけど、とにかくテーブル上の隙間無い焼き菓子達が圧巻っ!
[PR]
2009年 03月 22日 |
「百万遍手作り市に行ってくるよ」とメールをしたら、「私は驚かないけど、普通の人が聞いたら驚くよ」な、リターンがきました。まぁ、私を良く知る人なら驚かないだろ。

b0067302_22244533.jpg欲しい物があれば、朝一に出かけるのが鉄則!

8時数分過ぎに山門に到着。紅白幕、手づくり市の幟、実に潔い「私が創りました。買って下さい。」の看板。血が騒ぐわぁ。でも買い過ぎ厳禁、荷物が増えて泣くのは自分!と固く誓って山門を潜りました。
誓ったよね?私・・

時間が早いので人出は疎ら、出店準備中のところもありました。境内の中はギッシリお店が並び、種類もバラエティに富んでいるので、見てるだけで楽しいっ!
この市は、手づくりなら何でもありなんだな。


パン・クッキー・ケーキ・珈琲・野菜・漬け物・米・味噌・お惣菜・ジャム・お餅・ビーズアクセ・七宝アクセー・革製品・ミニ盆栽・陶芸品・笛・自作CD・ステンドグラス・衣料品・携帯ケース・フェルト小物・キャンドル・石鹸・マッサージ・四柱推命etc・・
b0067302_2245737.jpg
目的のお店が2周りしても見つけられないでると、急に寒さが身に凍みてくるぅ・・。
温かい珈琲が飲みたくて【御多福珈琲】の列に並びました。お茶請けは【厄除け大福】の大福。
御影堂の階段横のイスに腰掛け一休み。ちと肌寒い中、朝日を浴びながらの一杯は美味いっ♪♪
b0067302_1234199.jpg【御多福珈琲】は、手づくり市から出発した四条寺町にお店を構える珈琲屋さん。高島屋の近くで遅い時間までやってるから行ってみようかな。
【厄除け大福】は、変り種大福や苺大福の種類が沢山あって危険。あれとこれと・・と複数個買いそうになって、だめだめだめと自制!厳選1個はブルーベリー。お餅も餡もブルーベリーで美味でしたっ♪♪

来た時はスイスイ歩けた通路も、10時前にはギッシリ人人人。早く来て正解!
[PR]
2009年 03月 21日 |
b0067302_21204657.jpg伊勢駅北口から徒歩3分(じゃ着かなかった)のところにある、洋菓子専門店【しらせ】で、自分と姉宅おみやにげとしたのが、「神宮スギ」というバム。

お店に入るとガラスケースの中がガラーン。何種類かサイズのあるバムにも売り切れの文字。ホワイトデーだもんね、ケーキ売れるよね。。
あぁ、やっちまったかもと、お店のお姉さんにb0067302_2132544.jpg「買える神宮スギで、1番小さいの欲しいんですけど(声小さめ)」と聞くと、「今からカットするとこなので、どちらのサイズもご用意できますよ♪」と。
途端に丸まりかけた背中がシャンっ!としました(笑)。
カットして包装するのに少し時間がかかるという事で、生チョコなんぞ試食させてもらいました。いやぁ、良いお店だ♪♪♪
ペリペリ剥がせるバムで、牛乳に合う高級おやつバムって感じで美味。
包装紙も箱も立派で、お使い物にピッタリですね。
なんたって、箱に柿本人麻呂の和歌つきだよぉ~。

【シラセ本店】
伊勢市河崎1-4-31 ,0120-25-7590
9:00~20:00 ,第1・3木曜日休み
[PR]
2009年 03月 20日 |
b0067302_0384237.jpg伊勢駅に着いたときから寒いなぁと思ってたけど、内宮に着く頃には天候悪化。時折ぱらぱら雨、時折強風、終始どんより曇り空で、寒冷地DNAを持つ私でも寒いったらない。
ひたすら温かいものを頂き、参拝を済ませた後は【若狭屋】さんのさつま揚げを食べながらおかげ横丁を後にしました。
【若狭屋】さんは店舗改装中という事で、簡易店舗で営業してました。
チーズ棒に決めてたんだけど、先客さん達を観察してると、たこ棒といか棒も人気でした。

b0067302_0263350.jpg
それでも私はチーズ棒♪♪
次々売れてくので常に揚げたて。
ハフハフしながら頂きました。
ふんわり美白なすり身に、チーズとろぉりで美味でした♪♪
ちび子の頃からチーズ入りかまぼこ大好きなのよん。

横丁で食べたかった物が全部食べれて満足です。
伊勢での目的は達成できました(笑)。
[PR]
2009年 03月 19日 |
b0067302_1413073.jpg正式には神宮。つい伊勢神宮と言ってしまうけど、正式には神宮です。

今回は、関空便が取れなくて、中部国際空港に降り立った関係で、寄り道扱いの伊勢詣です。詣でというより、「おかげ横丁でご飯食べよ」が目的と言えば目的かな(笑)。

とにかく団体様ご一行の多さに辟易。参る気持ちで来てる人ってどれ位なもん?と思うと、厳粛だとか荘厳だとかイメージしてたけど、なーんもでした。鹿島の森のが神聖な空気漂ってると思いました。
架け替え中の宇治橋を見れたのが思い出です。

電車内で、伊勢駅が近づくにつれ沿線の家の玄関先に?(→)な物が。お正月の注連飾りっぽいから、きっと伊勢神宮お膝元だからなんだろなと。動体視力を駆使すると、家によってお札の文字が違うみたい。笑門が多いなぁ。個人宅はまずいから、神宮会館のをパチリ。これは蘇民将来子孫家門+笑門。「蘇民将来子孫家門」の文字には厄除けの意味があるそうです。
[PR]
2009年 03月 18日 |
b0067302_1482677.jpgうどんの次は【赤福】。本店の横には、赤福を買い求める人の列がありました。店内に入ると、こちらでは「盆(ぼん)」のみのようで、店員さんに聞くと「ぜんざいはあちらです」と言われ、向かいの別店舗へ移動。
レジで「赤福ぜんざい」の500円を払って札を貰って待つ事少々。お餅の焼ける香ばしい香りを嗅ぎながら、人間ウォッチングしてたんだけど、店内の人全員が同じもの食べてる図って凄い。夏になったら皆ここで赤福氷食べるんだよね・・ちょっと怖い光景だわ(笑)。
「赤福ぜんざい」には、小梅と塩昆布がついていて、これはお口直しにいいですな。お餅は上品に2口サイズ。小豆が大粒の大納言小豆で美味しかったわぁ♪♪赤福の小豆は北海道産♪♪小豆増量ってメニューあればいいのにな。

b0067302_1459298.jpg



赤福は買うまいと思っていたのに、最後の最後、伊勢市駅で買ってしまいました。まぁ伊勢に来たんだし・・という事で(笑)。
買ったのは2個入の「銘々箱(220円)」です。これ、パッケージが良いのでお土産に配ったり、ちょっとだけ食べたい時にいい。
ホテルで食べたんだけど、久しぶりの赤福は美味しかったです♪

b0067302_0253798.jpg

現地に行って感じたこと。伊勢市の法人税収入の99%は赤福に違いない(笑)。ふと気付けば、近鉄線のホームのベンチの広告は赤福のみだし、伊勢市駅から内宮までの道路にも赤福の文字が沢山。いやぁ、赤福事件当時は伊勢市長さん焦っただろうね。トヨタがこけたら豊田市の財政傾く、赤福こけたら伊勢市傾くの図だな。石屋製菓がこけても札幌はこけないと思うから、同じようなと一括りにするには語弊がある事件だったけど、地域に与えたダメージの差はかなり違うね。例えは悪いけど、白い恋人がないとお土産の売り上げが・・なんて話はみみちすぎる。それ程に伊勢=赤福でした。行けばこそ感じれる事だなぁ。
[PR]
2009年 03月 17日 |
b0067302_12402842.jpg1時半に伊勢市駅に到着し、荷物をコインロッカーに預けバスで神宮へ。
【おかげ横丁】で腹ごしらえと思っていたので神宮会館前で下車。ちょっと歩くとおかげ横丁です。
太鼓の音が聞こえ人の山が出来てました。「私が目指す伊勢うどん屋さんはどこぉ~?」と人の山をかきわけて進むと、太鼓櫓を過ぎてすぐ右手にありました。【ふくすけ】ね。
まずレジで食券(伊勢うどん 450円)を買って札を貰います。私は38番。この日は肌寒く身体が冷え冷えだったので、温かいお茶で一息ついていると、「38番さぁん!」とおばちゃんが叫んだので「はぁーい」と返事をして、札と引き換えにうどんを受け取りました。うどんだけにかなりの回転率で、おばちゃん方は忙しそうでした。
伊勢うどん、なるほど色の濃いお汁ですな。箸の先にちょっとつけて舐めてみると、かつお風味で見た目程に辛くないです。軟らかめのうどんに良く絡ませて頂きました。店内に伊勢うどんの召し上がり方の張り紙があって「お汁は飲み干して頂くと・・」と書いてあったので、飲み干しました。
作り手からのレクチャーは素直に受け入れます(笑)。
元々お汁の量は少ないので
b0067302_13411941.jpg後で喉が渇くという事もありませんでした。伊勢うどん、結構好きかもぉ~♪ 
[PR]
The Original by Sun&Moon