ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
2006年 06月 24日 ( 1 )
|
|
2006年 06月 24日 |
b0067302_20105123.jpg東京は吉祥寺の【小ざさ】の最中&羊羹さまです。どぉ~んと吉祥寺のおやつ大臣から頂きました♪♪ 

さて最中からいきましょ。まず形、第一印象は「火星人の頭」かと(笑)。このクルリンが妙に愛嬌があって惹かれます。こちらによると霊芝(キノコ)だとか。ちょっとありがたい気持ちになります。b0067302_20111099.jpg餡子は黒餡と白餡の二種類。どちらも好みのユルユル具合で美味しゅうございます。水っぽいとは違う、みずみずしくツヤツヤと美味しい餡子です♪♪ 私は白餡贔屓なんですが、こちらの白餡は豆の味もして絶品でしたよ。

お次は羊羹です。こちらの羊羹は1日限定150本、朝の8半から配られる整理券無しに買う事は出来ません。整理券を手に入れるには夜明け前、時期によっては深夜から並ばないとならないとか・・。貴重な羊羹様なのです。実は羊羹が苦手なんだけど、こちらによると、小ざさの羊羹は別みたいです。ついに羊羹もクリアーしちゃうかな~♪と楽しみにしてました。
b0067302_22362155.jpgよく冷やしてから頂いたら、小豆の味がしっかりして甘さもあっさり上品で、無意識に「美味しい♪」と口から出た自分にビックリこの羊羹はねぇ、羊羹はねぇ…えと、ちゃんと羊羹を食べたのが初めてなので何も言えない(汗)。こんな時は、2人で羊羹1本を軽く食べちゃう両親に登場してもらいましょうまず母、「美味しい」ちょっと止めないと美味しいしか言いそうにないので「どう美味しいの?」って聞くと、「甘さあっさりで小豆の味が分かる、ちゃんと羊羹の甘さがあって、練りがしっかり深くていい」と。練りが深いって…? 別の日の父、「この羊羹美味いな、練が深くっていい」 出た!「練が深いって何?」と聞くと「練が浅いとパサパサしてるんだ」へ~、そうなの?(疑いの眼差し)羊羹は練り具合が命か。羊羹道を極めるのは険く遠い道のりだわ(笑)
[PR]
The Original by Sun&Moon