ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
鶴もの その1
2008年 05月 16日 |
b0067302_20514477.jpg休日にベーグルを焼こうと思ったら、前日にお水を汲みに行くのが、最近のパターン。
水だけ汲んで帰ってくればいいものを、ついつい、フラフラと建物の中へ・・。酒ミュージアムの中に足を踏み入れてしまったら、そこには美味しい物が沢山あるわけです。お酒ね、世の中から無くなっても困らないけど、あれば飲まずにいれらいのが私(笑)。そんなんで、色んなお酒が綺麗に陳列されてると、ついつい手が出るのが困りものです。なんたって、工場併設直売所だから、「今だけ」とか、「限定○○本」とか、心惹かれる文字が溢れているのです。
5月の初め、綺麗な桃色の瓶と「春季限定」の文字に負けたのが、『特別純米 春のしぼりたて』。
HPによると~【『春酒』は極寒期に醸造され、桜の花咲く春に出来上がることから、 一番上等の酒とされています。この時期にしか味わえない、搾りたての新鮮な香りと爽やかな味わいが特徴です。】て。美味しそうでしょ?はい、美味しかったです。吟風を使っているのも惹かれたポイントの一つです。「吟風」好き♪
[PR]
The Original by Sun&Moon