ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
最北のどらさん(香花堂)
2007年 09月 08日 |
b0067302_2318936.jpgロビンソンの地下を通ったら、北海道の北の方のお菓子屋さんをピックアップした催事をやってました。
実演販売をしている和菓子屋さんがあり、鉄板では、どら焼き、中華まん(北海道で言うところの中華まん)の皮が焼かれ、蒸し器からはモワ~と湯気が立ち上ってました。蒸し器の中は黒糖饅頭と思われます。
目にした事の無いお菓子が沢山並んでる中、1番目を挽いた、緑色が鮮やかな「熊笹どらやき(160円)」と「黒糖饅頭(130円)」を買ってみした。熊笹どらやきは、食べてる時は、ほんのり蓬っぽいけど、後味がちょっと青汁っぽい味でした。お会計をしている間、皮を焼いていたおじさんが「味見してみて」って4分の1くれたの。焼きたての温かいどら皮は、表面がパリッとして凄い美味しかった~♪皮だけ売って欲しいなぁ(笑)
自分で餡を挟む最中があるけど、自分で餡を挟むどら焼きってど?

『香花堂』
稚内市中央3丁目8-20 ,TEL:0162-23-3304
営業時間:AM9:00~PM8:00 ,定休日:年中無休
[PR]
The Original by Sun&Moon