ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
丹波黒豆きな粉~京都の名残しほん・其の弐
2006年 09月 01日 |
b0067302_2275984.jpg其の弐って事は壱って・・えっとここにある。
「丹波黒豆 手作りきな粉」の文字が薄くなってる(^^;
これは春に京都へ行った時、
JR嵯峨嵐山駅から清涼寺へ向かう途中で見つけた「きな粉」。
一般家庭のガレージで商いやってます風なお店でした。
b0067302_22495084.jpgお米屋さんだったかな、豆も売っていて、
目ざといので遠くからも
「きな粉」の文字を逃さなかったのよ。
急いでたので帰りに通ったら買おうと思い、通ったので買いました。
もちろんしほんを焼こうと思って買ったのです。
で、焼きましたよ。4ヶ月かかったけどね(笑)
紙袋からきな粉を出すと、
いかにも手作りって感じで輪ゴムグルグル巻き(笑) 
輪ゴムを外すと、もうもう香ばしいきな粉臭が
くらくらでございます。
黒豆きな粉なので、色も少し黒っぽくいい感じ。
キューピーのサラダでそのまま食べれる黒豆(北海道産)も入れましたよ。
生地を型に流してからポトポトと落として箸でグルグル。
黒豆に粉をまぶすのを忘れたけど、まぁえぇでしょう(大雑把のO型)。
カツトすると、いい感じに豆もちらばり、多少穴があるけど許容範囲内(笑)。
甘さを控えたので、きな粉味のする超素朴しほんが焼き上がりました。
きな粉しほんはお気に入り♪
[PR]
The Original by Sun&Moon