ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
チョコレート屋さんのバム
2006年 02月 05日 |
ロイズのバウムクーヘン[シュヴァルツ小]1050円です。HPによるとe-shop限定品だけど、直営店で買えるので、見かける度に気になってました。説明書きは『ふんわり香るスパイス、蜂蜜、メープルシロップが隠し味の自然な甘さ。しっとりソフトな口当たりです』とあるけど、サンプル見たかぎりでは、どーしても『しっとり』には見えないし、『スパイス』もナゾ・・スパイスィーなバムちゃんって?
b0067302_2243495.jpg
最近の私の『しっとり』基準は、東京ばな奈しっとりクーヘンだったので、ロイズバムは『しっとり』といしうより『みっちり』。でも、嫌なみっちり感ではなく、美味しさがギュギュっと詰まってるって感じ。スパイスも気にならず、美味しさを引き立てるのに一役かってるし、バムの外側にはあんずジャムが塗ってあって、その外側がチョコレートコーティングされてるという芸の細かさです。知らないで食べると気付かないけど、いろいろな美味しさが混ざり合って味わい深い美味なバムちゃんです。
冷蔵庫保存の場合、食べるまで少し常温に置いてから食べた方が美味しく頂けます。
会社で皆で分けるにはチビなので、3分の1を同僚に手伝ってもらって、残りを2日に分けて昼ご飯として食べました。みっちりなんで腹持ちよかったです(笑)
[PR]
The Original by Sun&Moon