ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
太郎ちゃんち訪問~おうち編
2005年 11月 26日 |
場所的に「いつでも行けるわぁ」と後回しにしてたけど
来年も道楽出来るかは分からないので、今回やっつける事に。

青山に生まれ育ち
父は漫画家、母は歌人・小説家
その名前を知らぬ者は、ある年代以上ではいないハズ。
今回私がお宅訪問したのは・・太郎ちゃんち。
そう
「芸術は爆発だ」の岡本太郎ちゃんデス。
住宅兼アトリエだった『岡本太郎記念館』に行って参りました。

私の岡本太郎に対する認識って、
「一風変わったおっちゃん」程度だったんだけど
2002年、大阪万博公園で初めて生で見た「太陽の塔」の猫背具合にやられた(笑)
どうも私は、図体がデカイくせに、ちょっぴり猫背な物に弱いらしい(^^;;
テレビや雑誌で、正面からしか見る事のなかった「太陽の塔」も
いろんな角度から見ると、表情がそれぞれ違っていて実に味のある物体でした。
それ以来、太郎ちゃんはお気に入り♪

さて『岡本太郎記念館』です
b0067302_024381.jpg
画像右の「あんよ」は記念館入り口のドアのぶ

入場料金を払うと、受付のおねいさんから信じられない言葉が・・
「館内は撮影可能なので、カメラお持ちでしたら是非どうぞ」
どうぞって・・
あぁ、なんて太っ腹なお言葉。。嬉しくて涙でるよ
実際には
「あ、あれもいいね」「これもいいね」
言いながら観てたので、思ったほど画像とってませんでした(笑)
b0067302_1415030.jpg
私のお気に入りは、画像上段真ん中の「犬の植木鉢」と
左側真ん中の「水差し男爵」
「太陽の塔」の背中の黒い太陽は「信楽焼き」なんだってね

太郎ちゃんち訪問~お庭編につづく

[PR]
The Original by Sun&Moon