ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
くにゅくにゅ饅頭。
2005年 09月 24日 |
大新潟まつり』で麩饅頭の美味しさに目覚めた私。調べてみると、札幌にも麩屋さんがありました。その名は『北の麩本舗』。三越と大丸のデパ地下で買えるので早速三越へ。こちらの麩饅頭は、冷凍されているので自然解凍して頂きます。b0067302_2058766.jpg

~熊笹麩饅頭~
生麩生地に熊笹が練りこまれた麩饅頭。饅頭を包んでいる笹も、とっても香りよい熊笹です。餡子は十勝産小豆。
~ゆず麩饅頭~
おろし柚子が入っている生麩生地で、柚子白餡を包んでます。生地の柚子は良くわからなかったけど、というか柚子餡の風味がとても良すぎて生地は負けた・・という感じ(笑)。柚子の風味に、包みの熊笹の香りがプラスされて美味さ倍増でした。
~ごま麩饅頭~
生麩生地にごま餡が入ってると思ったら、生地もゴマでした。この生地が凄いゴマ味利いていて美味しかったなぁ~。ゆずとは逆で、ゴマ餡よりゴマ生地が勝ち(笑)。
~揚げ麩饅頭~
熊笹と青海苔の入った生麩生地の饅頭を、衣を付けて揚げてます。これ美味しい♪この饅頭食べたら、中山峠の揚げ芋を思い出しました。

麩饅頭のくにゅくにゅ食感は良いですね~。もともと生麩も餡子も好きなので、私にはうってつけの饅頭でございます。こちらの麩饅頭は歯切れ(?)が良いので、生麩のグニュっと感が苦手な人にもいいかも。麩は高タンパク、しかもカロリー低い植物性なのが良いよね。大丸のレストラン街では会席コースがあるので、今度食べてみよ(^^)



b0067302_22475263.jpg~レアチーズ麩~
うむ、レアチーズの上に焼き麩がのってる。お風呂屋さんのタイルに見える(笑)。こりは冷凍のままシャーベット状態で食べた方が美味しかったわ。む、む、無理して麩のせなくてもいいんじゃ・・って感じ・・だなぁ(^^;;
[PR]
The Original by Sun&Moon