ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
グランドオープン!
2005年 07月 01日 |
b0067302_0262853.jpg今日は7月1日。バーゲン開始ですね♪定時で退社、ダッシュダッシュで向かう先は・・普通のOLさんならバーゲン会場でしょう。がしかし、普通じゃない私の行き先はモエレ沼公園「海の噴水」が完成し、本日グランドオープンとなったモエレ沼公園です。元はごみ埋め立て処分場、整備開始から23年、イサム・ノグチのマスタープラン完成から17年という年月を経て、やーっとやーっとグランドオープン♪♪
イサム・ノグチは「公園全体が彫刻作品」と言ったそうですが、まさにその通り。モエレ山山頂から見た公園は1つの作品に感じました。夕日が反射したプレイマウンテンの石段が綺麗だったなぁ。

《画像:左上→下、右上→下》
左:モエレ山からの夕日・モエレ山・海の噴水(右奥はモエレビーチ)・プレイマウンテン・モエレ山からの夕日
右:プレイマウンテンの石段・ガラスのピラミッド・テトラマウンド(左)ミュージックシェル(右)・モエレ山山頂の中心部・モエレ山(右側の白い部分は足にくる階段)

公園に着いてプレイマウンテン、次にモエレ山に登って、そのまま山頂で「海の噴水」の通水式を見る事に。山頂は結構な人気ポイントでした。
噴水前のステージ゙は子供達のジャズ演奏が行われていて、聞きながら夕日や雲を眺めてると和む和む。式が始まる前からまったり全開。

下界の方からパチパチと拍手が聞こえてきて、どうやら式が始まったようです。
噴水の中心部分に水が・・、水の塊は徐々に高さを増していき、瞬く間に凄い高さに!((たぶん高さ25m)。その瞬間、山頂では「うぉぉぉぉっ凄ーーいっ」。下界では「キャーっ」。キャーって・・・・どうやら風に流された水が、風下の人達を襲ってる模様。カラマツ林まで避難している人達多数。「ちょっと水がかかって冷たいかも~」なんてもんじゃないとお見受けしましたが・・ お気の毒さま。。なんでも水の量は1800トンとか・・。
山頂にいた為よく見えなかったけど、水が生き物のように蠢いていて、近くで見てると迫力満点でしょうね。近くで全体を見て、山頂から高々と吹き上がる噴水を見るのがいいかもね。奥のモエレビーチの噴水もライトアップされて、ショーの一部に見えました。

式が始まる前なんだけど、私より前に座っていた親子5人がいてね、長女らしいお姉ちゃんが、隣に座っていたお父さんに向かって、「ねぇ、お父さん。イサム・ノグチさんも天国から見ているねっ!喜んでるねっ♪」って凄い笑顔で言ったの。なんかねぇ、素直にそんな言葉が出てくるなんて「そこの小学生女子っ、素敵ーっ」って思ったよ。なでなで。

山頂は風が強くて凄い寒かった。寒さに負けて最後まで見てられなくて、山を降りたら噴水プログラムも終了したようです。駐車場に行くのに橋を渡るんだけど、カエルがゲコゲコ大合唱してた。札幌市内でカエルの鳴き声聞いたの初めてだったかも・・・。
東区恐るべし!バス通りに面している草っぱらに牧草ロールがゴロゴロ転がってた~~~。ネギ畑は分かるのぉ、でも牧草ロールなんて、東区恐るべし~~~!
モエレ山山頂から札幌の夜景が綺麗に見えて驚き~。見下ろすって感じではないけど、JRタワー、テレビ塔、ドームも見えた♪さすが東区唯一の山だけの事はある。穴場になるか?

グランドオープンの代償は、くしゃみ・鼻水・ふくらはぎの筋肉痛・右足虫刺され3ヶ所。
今月中に、もう一度行く予定♪♪

イサム・ノグチ展』のお知らせ
札幌:7月2日(日)~8月28日(日),芸術の森美術館
東京:9月16日(金)~11月27日(日),東京都現代美術館 
[PR]
The Original by Sun&Moon