ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
『Shall we Dance?』
2005年 05月 27日 |
『Shall we Dance?』と聞いて私が連想するのは、
ミュージカル『王様と私』のユルブリンナー。
舞台上で立つ事が出来なくなっても、
王座に座ったまま舞台を勤めたユルブリンナーです。

今日はレディースデイだったので仕事を早々に片付けて『Shall we Dance?』を観に行きました。そうです。周防監督の『Shall we ダンス?』のリメイク版でリチャード・ギアとジェニファー・ロペスが主演のハリウッド映画です。
周防監督の『Shall we ダンス?』よかったですよね?私は大好きな映画の1つです。ほら、ダンス観るの大好きだから(*^▽^*) 本家は脇役も個性的な俳優さん達ばかりだったから、どんな感じに見せてくれるのか楽しみ。

電車の窓からダンススクールを見上げるジョンことリチャード・ギア、いんやぁ老けたね(笑)。すっかり日常生活に流されているおじ様でした。でも話が進んでいくと、どんどん素敵になっていくのよね♪ふふふ、さすがです。
ジェニファー・ロペスも良かったですよ。ケツデカ!って思ったけどね(笑)。ただ、立ち姿は草刈民代さんには勝てません!私がバレーダンサーの立ち姿フェチだからなんだけど(^^;; 首の後ろがねスッと伸びて、こちらまでしゃきんとしてしまう立ち姿は本当に美しいですよね。

話がそれるけど、私が好きなダンターって技術の高さじゃないんですよね。ちょっとした首を傾けた時の角度とか、肩の開き具合だとか、アンサンブルで全員同じ振りをしていても「あっ、あの人の踊りは心地いい」って感じるダンサーがいるんですよねぇ。大好きな女性ダンサーが1人いるんだけど、『Shall we Dance?』を観ていたら久しぶりに彼女のダンスが観たくなりました。

それ過ぎた、戻らねば・・

やっぱり思ったのは「娘よ、そこで叫ばないでっ!」って事。だって最後までダンス観たいよねぇ、あんなにいい雰囲気で踊ってたのにぃっ!本当にあのシーンは残念無念だわ。テレビで放送された時、母は「バカっ!余計な事を!」ってテレビに向かって突っ込んでたっけ(^-^;; 私は心の中でつぶやくだけです。声には出しません。
気に入ったキャラはね、探偵の助手です。

帰り道、私の頭の中は毎度の事ながら『Shall we Dance?』エンドレス♪頭の中にメロディーが流れるという事は、とても感動したという事です(^^)v 

ユナットテッドシネマで観たんだけど、ファクトリーの地下にある宮越屋は、映画のチケットがあると2割引になるんだね。知らなかった。しっかり割り引いてもらいましたよん♪映画も1000円から会社割引で800円で観たし、今日は色々お得でした♪
[PR]
The Original by Sun&Moon