ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
杢目の羊羹
2012年 06月 29日 |
b0067302_13272429.jpgこちらも丸井今井の羊羹祭りでげとした羊羹様です。

富山にある、創業慶応2年【鈴木亭】の【杢目羊羹(ミニ)】。
慶応は1865年~1868年、江戸時代ラストの3年間ですね。
ハート羊羹の【玉嶋屋】もだけど、
羊羹屋さんは歴史あるお店が多いですね。
江戸時代は羊羹全盛時代だったんですって。
砂糖たっぷりの贅沢品だから、
献上品として重宝されたのかしらね?

b0067302_13281049.jpg



さて、杢目羊羹ですが、これ一目惚れでした。
杢目、美しいじゃありませんか。
どうやってこの杢目を作るのか・・、不思議ですね。
さすがに一竿は無理なので、ミニをげと。
杢目羊羹は、ちと水羊羹っぽくて美味。
ミニなので、ぱくぱく頂いてしまいました。
来年も羊羹祭りがあるなら、小型サイズを買ってみようかな。
HPを見ると、枠流し羊羹に惹かれるわぁ。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【任侠学園】 今野敏
やぁ~痛快だね。汚い所にいると気持ちがすさむというのは分かる気する。掃除は大切です。
[PR]
The Original by Sun&Moon