ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
じーんッ♪♪
2011年 07月 17日 |
朝起きた時は、今日も外出は無理かな・・な感じだったけど
ギリギリまで様子みて大丈夫そうだったので行ってきました。

開演には間に合わないけど
目的のチャイコンにはギリギリか、第1楽章の途中かというところ。
芸森に到着して入場ゲートをくぐると、ステージの方から聞きなれたメロディ~♪ 
惜しいッ!
ほんの数分、間に合いませんでした。
でも途中からでも十分よかったッ。
この日の観客の目当ては絶対にチャイコンだったよねぇ~♪
ヴァイオリンはアヌシ・ニコゴシアンさん。

チャイコンが終わったら帰ろうと思ってたんだけど
お尻に根っこが生えてラストまで聞いちゃいました。
ラストの指揮者が日本人で、演奏後が盛り上がって楽しかったからいっか(笑)。

PMFコンダクティング・アカデミー演奏会
・ウェーバー 
    序曲「魔弾の射手」  フアド・イブラヒモフ(アゼルバイジャン)
・チャイコフスキー
    ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35 シンシン・シャン(中国)
・シューマン 
    交響曲第1番変ロ長調作品38「春」 アントン・トルベーフ(ロシア)
・R.シュトラウス 
    交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」作品28 原田慶太楼
[PR]
The Original by Sun&Moon