ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
祝オープニング♪♪
2011年 07月 09日 |
b0067302_19134985.jpgPMFが開幕しました♪♪
22回目にして初オープニング参加です。芸森の野外ステージは、本当に気持ちの良いところで、いるだけで癒し効果満点!本日は芝生席だったので、レジャーシートと、コンサートは3時間くらいとふんで、飲み物とおやつを持ってゴー。
本日12時の芸森最高気温予想は29℃。げっ。
日焼け止めをぬりぬり、ぬりぬりぬりぬり・・。やぁ~痒い。あんなにぬりぬりしたのに、薄っすら焼けてもうた。とほほ・・・。もう歳なのに・・とほほほほほ。

・バーンスタイン
   「キャンディード」序曲~PMFオーケストラ
・プロコフィエフ
   組曲「ロメオとジュリエット」から~札響
・ショスタコーヴィチ
   交響曲第10番ホ短調作品93~PMFファカルティ、PMFオーケストラ

PMFオーケストラはとにかく大所帯。
ヴァイオリンなら、通常オケなら第4までできんじゃねの?なくらいいるよね(笑)。
ぞろぞろステージに現れるアカデミー生を見てて、あぁPMFだなぁ~って思う。
大所帯だから演奏合わせるのも大変なんじゃないのかしら?
でも、本日のショスタコーヴィチ交響曲第10番は、
素人耳にも素晴らしかったんじゃないかと思う。
やはり、教授陣であるPMFファカルティの力が大なんだろうね。
PMFファカルティは本当に素晴らしいよね。
世界中のクラシックファンからうらやましがられちゃうよね、札幌市民は。
普段クラシックに馴染みは無くても、聴いてみるべきと思うわぁ。
そゆ私は、ショスタコーヴィチ交響曲第10番をBGMに今野敏新刊【化合】を読むという
なんとも贅沢極まりない至極な一時を過ごさせて頂きました。
もう演奏と話の展開がピタリとあって、聴いてドキドキ、読み進めてドキドキでした。
あら、つい先日もお聴きしましたよね(笑)な札響はロメオジュリエット。
いやぁ~、私このバレエ組曲好きなので、にまにま、にやにやが止まらんかったです。
日焼けを除けば、素晴らしいオープニングコンサートでした。
えぇーと、来週はチャイコンだッ。わぁお、楽しみッ!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【化合】 今野敏
STシリーズの菊川吾郎ちゃんの若かりし頃の(30半ばが若かりしかは疑問だけど)お話。これ佐賀新聞で連載されてたんだけど、さすがの道新にも佐賀新聞は無かったので刊行を楽しみにしておりました。ので、ほぼ一気読み。三枝は、このあと警部→警視となったのね。烏山って、その後出てきてなかったっけ?
[PR]
The Original by Sun&Moon