ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
ウーピーパイ
2011年 04月 10日 |
b0067302_22453428.jpg予想を良い具合に裏切られた
札幌グランドホテルのウーピーパイ
本日ストロベリーをげと。

ストロベリーは、やわらかチョコクッキーに、
ストロベリークリーム、チョコクリーム、
苺、ブルーベリーギモーヴをサンド。

お行儀どうよと思ったけど、左手で掴んで、
あぁ~んと大口開けて頂きました(笑)。
チョコにストロベリーだもの、これは美味しいよね。
苺とベリーギモーブの酸味が良く、
さっぱりとして美味でした。
残りはマロン。マロンは・・いいかな(笑)。
チェリー好きなので、ミントのがまた食べたいな♪♪

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【天地明察】 冲方 丁
「面白いのかな?」と手に取りつつ置いてしまったのが2009年末。年が明けてラジオに出ていた久住書房の久住さんが「去年読んだ中で1番面白かった」と言っていて「読んでみようかな、でも時代小説・・」。この頃は時代小説を読みなれてなかったので。そうこうしてるとYちゃんも面白かったと言うし、本屋大賞も獲ってしまい、ようやく読まねばと決心(遅ッ)。5月15日に図書館に予約を入れたときには800番に近い予約番号・・。結局その後すぐ買ったんだけど、きちんと腰を落ち着けて読みたいと思っていたので、どんどん後回しに。よーーーやく読みました。
相当好き。夢枕獏が空海本あとがきに「どーだ、凄い本書いちゃったぞ」って書いてて、その言葉を引用させてもらうなら、「どーだ凄い本読んじゃったぞ」って感じ。途中から、いちいちジーンとして涙涙涙。保科が改暦の儀にあたり春海を推薦した人たちを揚げてる場面で、建部と伊藤の名前にうるうる。安藤有益で決壊したわ。建部と伊藤が良いよなぁ。「精進せよ」「頼みましたよ」・・いいねぇ。も少し早く読んでいたら、私のnanoの刻印は間違いなく「士気凛然、勇気百倍」になってたはず。春海は良い人たちに囲まれて幸せだな。会社の上の人達に対する嫌気メーターが振り切れたとこだったので、やっぱり良い人達は想像の世界にかいないんだと実感。登場人物は皆素敵キャラだけど、道策くんの真摯さが好きッ♪♪ ← このちっちゃいツがいい。
良い本を読みました。冲方丁よ、書いてくれてありがとう、ありがとう。この本の出版と私の手に届くまでに携わった全ての人にありがとです。
[PR]
The Original by Sun&Moon