ただのmemo
tomokoya.exblog.jp
今日の晩ごはん。
2009年 02月 11日 |
b0067302_20245420.jpg母様、お出かけ帰りに三越の「北海道祭り」で『たつみ』の美唄焼き鳥を買ってきた。昨日買うか迷ったから嬉しいわ♪つうか、母様昨日行ってるから連ちゃんです(笑)。しかも偶然姉に会ったとさ(爆)。
美唄焼き鳥は串1本に色々な部位が刺さったモツ串です。1番下が皮で1番上が肉、真中に内蔵(きんかん・肝臓・ハツ・砂肝・玉道)、間は玉葱♪
なぜにモツ串?かというと、明治開拓時代に国が各家庭につがいの鶏を支給し、人々はニワトリを大事に育て増やし、特別の時に食べるご馳走として内臓まで全て大切食べたのだそう。一羽を大切に全て使いきる発想から産まれたのが美唄焼き鳥だそうです。
北海道の焼き鳥といえば室蘭焼き鳥と美唄焼き鳥。共通食材は玉葱だね。
[PR]
The Original by Sun&Moon